アフィリエイト
西日本機関区 9月27日撮影日記

西日本機関区

関西の鉄道画像や鉄道模型のサイト                                                                       主にJR西日本、JR貨物、近畿日本鉄道の情報を扱っております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月27日撮影日記

ちょうど一週間前になりますが、内部、八王子線に行って来ました。

ココは、近鉄線で唯一の特殊狭軌線で、さらに吊り掛けモーター車です。


今回は、名古屋近辺の支線を乗り潰す目的で行ったので、
先日、車両火災が発生した『鈴鹿線』や、たまに特急が走る『湯の山線』にも乗って来ました。


では、本題に戻ります。

ひたすら電車に乗り続け、何とか車庫がある内部に到着!!

2008_09_27-01.jpg

左の車両では、係員の方がピットの中で何かやっています。
敷地外から撮影


2008_09_27-02.jpg

先程の車両がピットから出てきました。
少し分かり辛いですが、向かって左側の床下に付いているのがATS車上子です。
軌間が狭すぎる為、ATSが軌道外に取り付けてあります。


2008_09_27-03.jpg

そして再びピットに戻っていきます。


2008_09_27-04.jpg

どうやら洗車をしているようです。
この後なぜか2~3回洗車をしていました。


2008_09_27-05.jpg

駅に停車中の車両はラッピングが施してありました。
ちなみに中間車は先頭の2両と比べ古いらしく、非冷房でロングシートでした。
画像は、↓×4


2008_09_27-06.jpg

運転台を見れば、近鉄線だった事を思い出します。
だだ、窓から見える軌間が異様に狭いです!


2008_09_27-07.jpg

その他の機器もほぼ同じ


2008_09_27-08.jpg

乗務員扉の窓から


2008_09_27-09.jpg

車内はこんな感じです。
先頭車はバスを連想させる固定クロスシート。
中間車は向かい合わせのクロスかと思うほどのロングシート。


乗り心地は、最高速度40キロなのにかなり揺れます。
加速時は吊り掛けモーターが、
停車時は電気制動無しの鋳鉄制輪子が物凄い音を立ててます。
吊り掛けも鋳鉄も初体験の私には感動ものです!!


今回のレポートもこれにて終了。


いきなり飛んで松坂へ
2008_09_27-10.jpg
2008_09_27-11.jpg

寄り道してJR松坂駅で撮影。
気動車もなかなか良いもんですね。


今回は職場の先輩に連れられ、
上本町→伊勢若松→平田町→伊勢若松→四日市→西日野→日永→内部→四日市→湯の山温泉口→四日市→松坂→上本町
のルートで行って来ました。

また近い内にどこかに連れて行ってくれるらしいので、
ネタがあれば日記に書きたいと思います。
スポンサーサイト

コメント

おー762mm

ニブロク軽便ですね!
しばらく見ない内に、えらい色に塗られていますね!

返事遅くなってすいません。
私も行ってビックリしました!
是非ともナローで再現したいですが、私の技術では・・・

  • 2008/10/09(木) 22:51:09 |
  • URL |
  • HISASHI@管理人 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nishinihonkikanku.blog25.fc2.com/tb.php/18-d0e9219c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。